×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

〜動画集〜




2006年3/11日肝晒しスレ758氏寄贈
夢眠のプレイヤースキル
その1  その2
<その1>

まず、PT戦にもかかわらず、夢眠がど真ん中でミルを発動。

(これは、ベアウルフ砲と呼ばれるPTプレイにおける禁忌的行為)

その為、PTメンバーの前にちらばったラゴが即アタックして、

撮影したキャラが死亡。

他のメンツ2人が蘇生に回るものの、夢眠は構わずラゴを殲滅。

その間、救助は二人で十分と判断した水色之知恵が、

自己ヒールをかけているのを覚えておいていただきたい。


<その2>

戦闘終了後、夢眠が水色之知恵にくってかかっている。

内容は、「味方が倒れたのに何故自己ヒールをしていた」

ここで夢眠の行った横暴を羅列しよう。

  @最初にベアウルフ砲を行ったのは夢眠であること
    (その為死ななくていい撮影者が死亡)

  A倒れた撮影者には、救助が二人もついていたにもかかわらず、

  B体勢を整えようとした水色之知恵(初心者)に説教をした。
   (恐らく、ベアウルフ砲をしてしまったことにも気づいていた?)

  C当の本人、夢眠は救助そっちのけでラゴデッサ退治に夢中。
   (黒服のキャラが安定して倒していたのだから、任せればよかった)

を棚上げして初心者を責め、さも自分が上級者であるような口ぶり。

本物の上級者は、戦闘中でも殲滅しながら対処法を説いてみせるものだ。